親族だけの結婚式と披露宴!おすすめの演出は?

新郎新婦の成長が感じられるムービー

親族だけで結婚式・披露宴をする場合、余興やスピーチなどは行わないことも多いですよね。その場合は新郎新婦の2人らしい演出を用意しておくとゲストにより楽しんでもらえるはずです。まずおすすめなのは、プロフィールムービーや生い立ちムービーなどの映像系演出です。新郎新婦の幼少期の写真や思い出を取り入れた映像を流すことで、2人の成長をより実感してもらえます。親族と一緒に写っている写真を使用するのも良いですね。BGMを選べる場合は、子どもの頃によく歌っていた曲や、両親が好きな曲を使うのも楽しいかもしれません。

両親と一緒にファーストバイト

ウエディングケーキを新郎新婦がお互いに食べさせ合うファーストバイトは、披露宴で定番の演出となっていますよね。そのときにそれぞれの両親を呼んで、お互いにケーキを食べさせ合ってもらうのもおすすめです。少し照れくさく感じられるかもしれませんが、親族だけの温かい空間なら、両親も自分たちの結婚式のことを思い出して懐かしい気持ちになってくれるはずです。

感謝の気持ちを込めたデザートビュッフェ

余興やスピーチがなく、時間に余裕のあることが多い親族だけの披露宴では、サプライズでデザートビュッフェを用意しておくのもおすすめです。どの年代のゲストにも楽しんでもらえる演出で、特に子どもや女性が多いと喜んでもらえます。さらに新郎新婦がデザートを取り分ける演出を入れれば、来てくれた人との会話や写真撮影もでき、盛り上がること間違いなしです。親族と一緒に楽しめる演出をぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

大阪の結婚式場はキタエリアとミナミエリアに多く存在しています。どちらのエリアも交通至便な場所であるので、親族やゲストの送迎がしやすくなっています。